お釣りのお皿

料理人であるお客様から頂いた、篆刻と書。

Wasaraという紙皿に、藍と僕の名前が書いてあります。
「お釣りの時に、使いなさい。」と頂きました。

自分の名前が書かれていると、お客様への感謝の心が、何気ない日常とは、違ったものになってくるからと。

頂いてから、もう四年が経ちました。

はたして。自分の感謝の心が深まったかどうか。

日々精進するしか道はないと、改めて思いました。





0